学生柔道日本一を決める大会は全日本学生柔道優勝大会。
寝技日本一を決めると言っても過言ではないのが全国七大学柔道優勝大会です。

旧帝国大学の東京大学、京都大学、名古屋大学、東北大学、北海道大学、大阪大学、九州大学の七大学で争われ、講道館ルールやIJFルールとは一線を介す独自のルールで争われます。

15人の団体戦、体重無差別の抜き勝負。
投げ技では一本勝ちのみ認められ、優勢勝ちは一切なし。
寝技での場外はなし、試合時間は6分。副将、大将戦は8分という長丁場です。

立ち技はセンスのある者が圧倒的に有利ですが、寝技は繰り返しの練習の積み重ねが物を言う。
頭脳明晰な学生らしくない(失礼!)、泥臭い稽古の積み重ねで、柔道をやったことのない選手が、経験者に追いついてしまう。
一人はみんなのためにという、ラグビーの精神のような気持ちで15人で戦う様は、見ている者の心に響くものです。


そんな七帝戦が7月6日、7日の2日間、愛知県の愛知県武道館で開催されます。

7月6日   9時30分 男子第1試合開始
    10時30分 男子敗者復活トーナメント第1試合開始
    13時30分 男子敗者復活トーナメント第2試合開始

7月7日   9時15分 女子準決勝開始
    11時30分 男子トーナメント2試合目開始
    13時30分 女子決勝戦開始
    15時30分 男子決勝戦開始



競技要項




初日 第1試合場


初日 第2試合場


2日目 第1試合場


2日目 第2試合場



今年もライブ配信があるそうですから、ぜひ一度ご覧ください。


今年の優勝候補は、男女2連覇を達成した北海道大学。
これに待ったをかける大学がいるのかというのが最大の焦点です。






ブログランキングに参加しました。

柔道ランキング
にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村