2023年度全日本シニア柔道体重別選手権大会が2月24日~25日、大阪府堺市の大浜だいしんアリーナで開催されます。

428616385_406474278562332_7763081360375163154_n



今大会の注目は何といっても100キロ級の元世界チャンピオンであり、全日本選手権覇者の天理大監督、穴井隆将氏の復帰。
90キロ級にエントリーし、初戦の1回戦は瀧川光(明心館・関本道場)選手と対戦です。
勝ち上がると2回戦は立野宏輔(警視庁)選手と対戦です。
初戦は内股で一本勝ち。
2回戦は大内刈りで一本負け。
見事なチャレンジでした。



組み合わせ



男子
60キロ級

準決勝
山本蒼良(宇治柔道会)△(4:00 優勢勝ち)〇井上拓茉(帝京科学大学職)
齋藤昂矢(新潟県警察)△(GS4:07 背負投げ)〇半田颯(センコー)

決勝
井上拓茉(帝京科学大学職)〇(GS4:50 優勢勝ち)△半田颯(センコー)

優 勝 井上拓茉(帝京科学大学職)
準優勝 半田颯(センコー)
第三位 山本蒼良(宇治柔道会)
第三位 齋藤昂矢(新潟県警察)
第五位 清水夏輝(警視庁)
第五位 東翔陽(和歌山県警察)
第五位 太田風和(島根県警察)
第五位 樋口誠二朗(大阪府警察)


66キロ級

準決勝
大島優磨(旭化成)△(GS4:59 反則勝ち)〇浅利昌哉(神奈川県警察)
新井雄士(皇宮警察)△(4:00 優勢勝ち)〇小西誠志郎(自衛隊体育学校)

決勝
浅利昌哉(神奈川県警察)〇(GS6:43 小内刈り)△小西誠志郎(自衛隊体育学校)

優 勝 浅利昌哉(神奈川県警察)
準優勝 小西誠志郎(自衛隊体育学校)
第三位 大島優磨(旭化成)
第三位 新井雄士(皇宮警察)
第五位 仲島聖悟(センコー)
第五位 川上武士(東京拘置所)
第五位 水戸大生(大阪府警察)
第五位 湯本祥真(神奈川県警察)


73キロ級
準決勝
幸田州世(リンクスタッフグループ)〇(3:26 裏投)△小林礼弥(大阪府警察)
佐藤虎太郎(警視庁)〇(GS10:05 優勢勝ち)△松山葵偉(兵庫県警察)

決勝
幸田州世(リンクスタッフグループ)〇(3:07 大内返し)△佐藤虎太郎(警視庁)

優 勝 幸田州世(リンクスタッフグループ)
準優勝 佐藤虎太郎(警視庁)
第三位 小林礼弥(大阪府警察)
第三位 松山葵偉(兵庫県警察)
第五位 塚本綾(パーク24)
第五位 細木智樹(皇宮警察)
第五位 矢野大輝(JR九州)
第五位 田中大地(松波総合病院)


81キロ級
準決勝
溝口琢海(センコー)△(GS4:40 反則勝ち)〇岩渕侑生(センコー)
青栁大虎(パーク24)△(1:13 小外掛け)〇堀川拓哉(警視庁)

決勝
岩渕侑生(センコー)△(1:32 合わせ技)〇堀川拓哉(警視庁)

優 勝 堀川拓哉(警視庁)
準優勝 岩渕侑生(センコー)
第三位 溝口琢海(センコー)
第三位 青栁大虎(パーク24)
第五位 平林直矢(東芝)
第五位 佐々木優大(益田永島学園明誠高校)
第五位 牧野壮一郎(兵庫県警察)
第五位 山本脩策(山口県警察)



90キロ級
準決勝
岩渕晃大(京葉ガス)△(1:55 合わせ技)〇前田宗哉(自衛隊体育学校)野々内悠真(京葉ガス)〇(GS7:20 優勢勝ち)△笹谷健(旭化成)

決勝
前田宗哉(自衛隊体育学校)△(1:51 片手絞め)〇野々内悠真(京葉ガス)

優 勝 野々内悠真(京葉ガス)
準優勝 前田宗哉(自衛隊体育学校)
第三位 岩渕晃大(京葉ガス)
第三位 笹谷健(旭化成)
第五位 梅野雅崇(センコー)
第五位 脇谷恭行(大阪府警察)
第五位 原田昌寛(センコー)
第五位 安田夢飛(大阪府警察)


100キロ級

準決勝後藤龍真(旭化成)〇(1:54 十字固め)△蓜島剛(丸紅)
石内裕貴(旭化成)〇(GS4:30 反則勝ち)△地﨑亮祐(千葉県警察)


決勝
後藤龍真(旭化成)△(3:15 反則勝ち)〇石内裕貴(旭化成)

優 勝 石内裕貴(旭化成)
準優勝 後藤龍真(旭化成)
第三位 蓜島剛(丸紅)
第三位 地﨑亮祐(千葉県警察)
第五位 関根聖隆(日本エースサポート)
第五位 小川裕暉(OGAWA警備)
第五位 皆川大記(アドヴィックス)
第七位 安田拓洋(長崎日大高校教)


100キロ超級
準決勝
千野根有我(旭化成)△(4:00 合わせ技)〇石川智啓(アドヴィックス)
山田伊織(日本中央競馬会)〇(2:43 合わせ技)△松雪直斗(福岡県警察)

決勝
石川智啓(アドヴィックス)△(2:13 横四方固)〇山田伊織(日本中央競馬会)

優 勝 山田伊織(日本中央競馬会)
準優勝 石川智啓(アドヴィックス)
第三位 千野根有我(旭化成)
第三位 松雪直斗(福岡県警察)
第五位 河田闘志(センコー)
第五位 織方景太(警視庁)
第五位 名垣浦佑太郎(警視庁)
第五位 羽田野竜輝(旭化成)



女子
48キロ級

準決勝
芳田真(コマツ)〇(4:00 優勢勝ち)△森結愛(ヤックス)
中矢遥香(日本エースサポート)△(4:00 優勢勝ち)〇金城有里(警視庁)


決勝
芳田真(コマツ)〇(2:22 反則勝ち)△金城有里(警視庁)

優 勝 芳田真(コマツ)
準優勝 金城有里(警視庁)
第三位 森結愛(ヤックス)
第三位 中矢遥香(日本エースサポート)
第五位 白濵櫻子(福岡県警察)
第五位 山口かなえ(宮城県警察)
第五位 谷口由夏(氣樂道場)
第五位 朝飛七海(朝飛道場)


52キロ級
準決勝
中川原知波(アドヴィックス)〇(GS6:37 優勢勝ち)△竹内鈴(パーク24)
中内柚里(JR東日本)〇(4:05 合わせ技)△向江紗良(センコー)
決勝
中川原知波(アドヴィックス)△(GS8:42 反則勝ち)〇中内柚里(JR東日本)

優 勝 中内柚里(JR東日本)
準優勝 中川原知波(アドヴィックス)
第三位 竹内鈴(パーク24)
第三位 向江紗良(センコー)
第五位 新城凜子(ブイ・テクノロジー)
第五位 中村愛香莉(JR九州)
第五位 藤本彩月(SBC湘南美容クリニック)

第五位 山口芽瑠(北関東綜合警備保障)


57キロ級
準決勝
柴田理帆(JR東日本)〇(GS4:58 内股)△渕田萌生(自衛隊体育学校)
瀧川萌(ブイ・テクノロジー)△(3:15 横四方固)〇香川瑞希(JR東日本)

決勝
柴田理帆(JR東日本)△(GS7:32 反則勝ち)〇香川瑞希(JR東日本)

優 勝 香川瑞希(JR東日本)
準優勝 柴田理帆(JR東日本)
第三位 渕田萌生(自衛隊体育学校)
第三位 瀧川萌(ブイ・テクノロジー)
第五位 渡部優花(ブイ・テクノロジー)
第五位 角田奈々(センコー)
第五位 濵野未来(兵庫県警察)
第五位 黒木七都美(アドヴィックス)


63キロ級
準決勝
立野奈々(自衛隊体育学校)△(GS4:26 反則勝ち)〇檀野芽紅(コマツ)
都留麻瑞(SBC湘南美容クリニック)△(4:00 優勢勝ち)〇杵淵萌(コマツ)
決勝
檀野芽紅(コマツ)〇(GS4:56 反則勝ち)△杵淵萌(コマツ)

優 勝 檀野芽紅(コマツ)
準優勝 杵淵萌(コマツ)
第三位 立野奈々(自衛隊体育学校)
第三位 都留麻瑞(SBC湘南美容クリニック)
第五位 飯野鈴々(JR九州)
第五位 岸田桃佳(東海げんき接骨院)
第五位 野澤知莉(日本エースサポート)
第五位 勝部桃(センコー)


70キロ級
準決勝

小林幸奈(大阪府警察)〇(2:43 出足払い)△岡田蛍(ヤックス)古賀彩音(医療法人ひらまつ病院)△(GS4:20 反則勝ち)〇安松春香(JR九州)

決勝
小林幸奈(大阪府警察)△(GS6:30 反則勝ち)〇安松春香(JR九州)

優 勝 安松春香(JR九州)
準優勝 小林幸奈(大阪府警察)
第三位 岡田蛍(ヤックス)
第三位 古賀彩音(医療法人ひらまつ病院)
第五位 座波吉子(福大クラブ)
第五位 新名寧々(樽谷塾)
第五位 多田純菜(JR東日本)
第五位 小野華菜恵(センコー)


78キロ級
準決勝

梅津志悠(JR九州)〇(3:45 合わせ技)△伊藤七海(ブイ・テクノロジー)
長谷川瑞紀(JR東日本)〇(GS5:06 反則勝ち)△東加珠(ヤックス)
決勝
梅津志悠(JR九州)△(GS4:22 優勢勝ち)〇長谷川瑞紀(JR東日本)

優 勝 長谷川瑞紀(JR東日本)
準優勝 梅津志悠(JR九州)
第三位 伊藤七海(ブイ・テクノロジー)
第三位 東加珠(ヤックス)
第五位 石黒佑奈(愛知県警察)
第五位 吉田智美(ヤックス)
第五位 小山内桃華(創柔会柔道クラブ)
第五位 石塚早稀(北関東綜合警備保障)


78キロ超級
リーグ戦

佐藤果(センコー)△(GS4:59 反則勝ち)〇蓮尾沙樹(北関東綜合警備保障)蓮尾沙樹(北関東綜合警備保障)△(3:05 反則勝ち)〇薮内美咲(ブイ・テクノロジー)
佐藤果(センコー)△(GS5:08 反則勝ち)〇薮内美咲(ブイ・テクノロジー)

優 勝 薮内美咲(ブイ・テクノロジー)
準優勝 蓮尾沙樹(北関東綜合警備保障)
第三位 佐藤果(センコー)



ブログランキングに参加しました。

柔道ランキング
にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村