8月4日~7日にカザフスタンのヌルスタンで開催されるアジア柔道選手権大会が開催されます。









男子
60キロ級 永山竜樹(了徳寺大職)
66キロ級 田中龍馬(筑波大)
81キロ級 佐々木健志(ALSOK)
90キロ級 村尾三四郎(東海大)
100キロ級 ウルフアロン(了徳寺大職)→欠場
100キロ超級 影浦心(日本中央競馬会)


女子
48キロ級 古賀若菜(山梨学院大)
52キロ級 志々目愛(了徳寺大職)
57キロ級 玉置桃(三井住友海上)
63キロ級 鍋倉那美(了徳寺大職)
70キロ級 大野陽子(コマツ)
78キロ級 梅木真美(ALSOK)
78キロ超級 素根輝(パーク24)

8月4日 男子60キロ級、66キロ級、女子48キロ級、52キロ級、57キロ級
8月5日 男子73キロ級、81キロ級、女子63キロ級、70キロ級
8月6日 男子90キロ級、100キロ級、100キロ超級、女子78キロ級、78キロ超級
8月7日 男女混合団体戦


男子
60キロ級

第1シード YANG,Yung Wei(TPE)
第2シード 永山竜樹(了徳寺大職)
第3シード SHAMSHADIN,Magzhan(KAZ)
第4シード ENKHTAIVAN,Ariunbold(MGL)
第5シード KIM,Won Jin(KOR)
第6シード ENKHTAIVAN,Sumiyabazar(MGL)
第7シード NARBAYEV,Bauyrzhan(KAZ)
第8シード MAHAMMADJONOV,Mirzohid(UZB)

永山竜樹(了徳寺大職)選手はプールCに配され、2回戦でYADAV,Vijay Kumar(IND)選手と対戦し、左一本背負いに入りつつ左大内刈りに飛び込み技あり。最後は右内股で2分28秒一本勝ち。
プール決勝は第7シードのNARBAYEV,Bauyrzhan(KAZ)選手と対戦し、相手の右体落としが潰れ、立ち上がり際にタイミングの良い左出足払いが決まり技あり。最後は右出足払いで大きく崩し、そのまま隅落としに変化し、3分9秒一本勝ち。


準決勝
YANG,Yung Wei(TPE)△(4:00 優勢勝ち)〇KIM,Won Jin(KOR)
永山竜樹(了徳寺大職)〇(3:53 内股)△SHAMSHADIN,Magzhan(KAZ)
なかなか組み合わない相手に決め切れない時間が続くも、回しながらの右内股が決まり一本勝ち。

決勝
KIM,Won Jin(KOR)△(1:05 裏投)〇永山竜樹(了徳寺大職)
ケンカ四つの両者、KIM,Won Jin(KOR)選手が肩越しに背中を持ってきたのに対し、脇の下から手を回し奥襟を四指を入れて掴む。
嫌った相手が隅返しで展開を切る。同様の形から永山選手が強烈な右内股で叩き落す。再開後、同様の組手から相手が左内股様に足を寄せると、狙いすました裏投が炸裂。

優 勝 永山竜樹(了徳寺大職)
準優勝 KIM,Won Jin(KOR)
第三位 SHAMSHADIN,Magzhan(KAZ)
第三位 YANG,Yung Wei(TPE)
第五位 ENKHTAIVAN,Ariunbold(MGL)
第五位 ENKHTAIVAN,Sumiyabazar(MGL)
第七位 MAHAMMADJONOV,Mirzohid(UZB)
第七位 NARBAYEV,Bauyrzhan(KAZ)


66キロ級
第1シード YONDONPERENLEI,Baskhuu(MGL)
第2シード 田中龍馬(筑波大)
第3シード BATTOGTOKH,Erkhembayar(MGL)
第4シード TILOVOV,Mukhriddin(UZB)
第5シード KYRGYZBAYEV,Gusman(KAZ)
第6シード AIBEK UULU,Kubanychbek(KGZ)
第7シード SAIDABUROROV,Shahboz(TJK)
第8シード CHENG,Yen-Ming(TPE)

田中龍馬(筑波大)選手はプールCに配され、1回戦でNAKANO,Shugen(PHI)選手と対戦し、1分22秒低い右背負投げで一本勝ち。
プール決勝は第7シードのSAIDABUROROV,Shahboz(TJK)選手と対戦し、打点の高い右袖釣り込み腰で反対側から落とし技あり。その後はやや攻めあぐね優勢勝ち。


準決勝
YONDONPERENLEI,Baskhuu(MGL)〇(GS9:06 外巻込み)△TILOVOV,Mukhriddin(UZB)
田中龍馬(筑波大)〇(1:01 上四方固)△AIBEK UULU,Kubanychbek(KGZ)
開始早々に右一本背負いで大きく投げられ技ありを失うも、すぐに右袖釣り込み腰で投げ返し技ありを奪い、そのまま上四方固めに抑え込むと、投げられた際に手を痛めた相手が参った。九死に一生を得る。

決勝
YONDONPERENLEI,Baskhuu(MGL)〇(3:19 内股)△田中龍馬(筑波大)
両者右の相四つ。前に出て圧力をかけるYONDONPERENLEI,Baskhuu(MGL)選手に合わせ、袖釣り込み腰等で上手く攻める。肩越しに背中を持ちにきて身体が伸びたところに大内刈りを入れ技ありを先制。リードされた相手がプレッシャーを強めるが、上手く捌く、しかし、右、左と脇の下から侵入を許し、密着されやぐら投げで大きく宙を舞い万事休す。


優 勝 YONDONPERENLEI,Baskhuu(MGL)
準優勝 田中龍馬(筑波大)
第三位 KYRGYZBAYEV,Gusman(KAZ)
第三位 TILOVOV,Mukhriddin(UZB)
第五位 AIBEK UULU,Kubanychbek(KGZ)
第五位 BATTOGTOKH,Erkhembayar(MGL)
第七位 DZAVASHVILI,Guram(UAE)
第七位 SAIDABUROROV,Shahboz(TJK)





女子
48キロ級

第1シード GANBAATAR,Narantsetseg(MGL)
第2シード 古賀若菜(山梨学院大)
第3シード LEE,Hyekyeong(KOR)
第4シード ABUZHAKYNOVA,Abiba(KAZ)
第5シード LIN,Chen-Hao(TPE)
第6シード GUO,Zongying(CHN)
第7シード MURATBAEVA,Gulnur(UZB)
第8シード OH,Yeonju(KOR)

古賀若菜(山梨学院大)選手はプールCに配され、プール決勝で第7シードのMURATBAEVA,Gulnur(UZB)選手と対戦し、45秒左大外刈りで一本勝ち。


準決勝
GANBAATAR,Narantsetseg(MGL)△(GS5:01 優勢勝ち)〇ABUZHAKYNOVA,Abiba(KAZ)
古賀若菜(山梨学院大)〇(1:16 崩袈裟固)△LEE,Hyekyeong(KOR)
相手が潰れたところに乗じ、後ろに付いて横に2回転回し、上半身を固め抑え込み一本勝ち。

決勝
ABUZHAKYNOVA,Abiba(KAZ)△(4:00 優勢勝ち)〇古賀若菜(山梨学院大)
左の相四つ。序盤、不用意に場外に出て指導を受けるが、冷静に反撃し、左大外刈りから左背負投げに変化し、そのまま押し込んで技あり。(主審は一旦宣告し、取り消し後、映像チェックを求めて改めて技ありを宣告)その後は相手の反撃を捌いて優勢勝ち。


優 勝 古賀若菜(山梨学院大)
準優勝 ABUZHAKYNOVA,Abiba(KAZ)
第三位 LEE,Hyekyeong(KOR)
第三位 GANBAATAR,Narantsetseg(MGL)
第五位 LIN,Chen-Hao(TPE)
第五位 GUO,Zongying(CHN)
第七位 LIU,Ting(CHN)
第七位 MURATBAEVA,Gulnur(UZB)


52キロ級
第1シード KELDIYOROVA,Diyora(UZB)
第2シード BISHRELT,Khorloodoi(MGL)
第3シード 志々目愛(了徳寺大職)
第4シード JUNG,Yerin(KOR)
第5シード KADAMBOEVA,Sita(UZB)
第6シード LIU,Liping(CHN)
第7シード IRMAGAMBETOVA,Gaukhar(KAZ)
第8シード NGUYEN,Thuy(VIE)

志々目愛(了徳寺大職)選手はプールDに配され、プール決勝で第6シードのLIU,Liping(CHN)選手と対戦し、1分26秒豪快な左内股が決まり一本勝ち。


準決勝
KELDIYOROVA,Diyora(UZB)〇(4:00 優勢勝ち)△JUNG,Yerin(KOR)
BISHRELT,Khorloodoi(MGL)△(GS7:01 優勢勝ち)〇志々目愛(了徳寺大職)

決勝
KELDIYOROVA,Diyora(UZB)〇(0:57 袖釣込腰)△志々目愛(了徳寺大職)
ケンカ四つの両者、KELDIYOROVA,Diyora(UZB)選手に釣り手を抑えられ、伸びあがるタイミングで右袖釣り込み腰に潜り込まれ、大きく回り一本。


優 勝 KELDIYOROVA,Diyora(UZB)
準優勝 志々目愛(了徳寺大職)
第三位 BISHRELT,Khorloodoi(MGL)
第三位 JUNG,Yerin(KOR)
第五位 KADAMBOEVA,Sita(UZB)
第五位 LIU,Liping(CHN)
第七位 NGUYEN,Thuy(VIE)
第七位 IRMAGAMBETOVA,Gaukhar(KAZ)


57キロ級
第1シード 玉置桃(三井住友海上)
第2シード LKHAGVATOGOO,Enkhriilen(MGL)
第3シード MUNKHTSEDEV,Ichinkhorloo(MGL)
第4シード LIEN,Chen-Ling(TPE)
第5シード NISHANBAYEVA,Sevara(KAZ)
第6シード ERMAGANBETOVA,Nilufar(UZB)
第7シード CAI,Qi(CHN)
第8シード NGUYEN,Ngoc Diem Phuong(VIE)

玉置桃(三井住友海上)選手はプールAに配され、プール決勝でFURUKAWA,Rena(PHI)選手と対戦し、場外指導を2つ奪い、最後は左一本背負いから左小内巻き込みに変化し、1分55秒一本勝ち。


準決勝
玉置桃(三井住友海上)〇(GS13:06 反則勝ち)△LIEN,Chen-Ling(TPE)
CAI,Qi(CHN)〇(3:54 合わせ技)△ERMAGANBETOVA,Nilufar(UZB)
消極的指導、取り組まない指導の2枚をお互いに受け、ゴールデンスコアに突入。一進一退の攻防が続くも、お互いに投げて決める組手にならず、時間が過ぎる。玉置選手が小外刈りで2回続けて崩したところで主審が試合を止める。

決勝
玉置桃(三井住友海上)〇(GS6:00 優勢勝ち)△CAI,Qi(CHN)
両者右の相四つ。いつも通り厳しい組手で相手をコントロールし、少しづつプレッシャーを強めます。指導1リードでゴールデンスコアへ。両者に指導が与えられ、いつも通りの反則勝ちかと思いきや、両袖の左袖釣り込み腰が決まり技あり。

優 勝 玉置桃(三井住友海上)
準優勝 CAI,Qi(CHN)
第三位 ERMAGANBETOVA,Nilufar(UZB)
第三位 LIEN,Chen-Ling(TPE)
第五位 NISHANBAYEVA,Sevara(KAZ)
第五位 MUNKHTSEDEV,Ichinkhorloo(MGL)
第七位 FURUKAWA,Rena(PHI)
第七位 MUNKHTSEDEV,Ichinkhorloo(MGL)















ブログランキングに参加しました。

柔道ランキング
にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村