東京オリンピック後、初のグランドスラム大会が、次のオリンピックが開催されるフランス・パリで10月16日~17日の2日間開催されます。


10月16日
男子60キロ級、66キロ級、73キロ級、
女子48キロ級、52キロ級、57キロ級、63キロ級

10月17日
男子81キロ級、90キロ級、100キロ、100キロ超級
女子70キロ級、78キロ級、78キロ超級


日本代表
男子代表
60キロ級 永山竜樹(了徳寺大職)→欠場、古賀玄暉(旭化成)
66キロ級 田中龍馬(筑波大)、藤阪泰恒(パーク24)
73キロ級 橋本壮市(パーク24)、原田健士(ALSOK)
81キロ級 藤原崇太郎(旭化成)、佐々木健志(ALSOK)
90キロ級 村尾三四郎(東海大)、長澤憲大(パーク24)
100キロ級 飯田健太郎(旭化成)
100キロ超級 佐藤和哉(日本製鉄)、小川雄勢(パーク24)

女子代表
48キロ級 古賀若菜(山梨学院大)
52キロ級 武田亮子(コマツ)
57キロ級 舟久保遥香(三井住友海上)
70キロ級 大野陽子(コマツ)、新添左季(自衛隊体育学校)
78キロ級 髙山莉加(三井住友海上)、泉真生(コマツ)



男子
60キロ級
 永山竜樹(了徳寺大職)→欠場、古賀玄暉(旭化成)
第1シード TSJAKADOEA,Tornike(NED)
第2シード LOPES,Rodrigo Costa(POR)
第3シード ABDULAEV,Ramazan(RUS)
第4シード PANTANO,Angelo(ITA)
第5シード FLORIMONT,Jolan(FRA)
第6シード FOCA,Nicolae(MDA)
第7シード VALADIER PICARD,Romain(FRA)
第8シード NUNEZ RODRIGUEZ,Justo(ESP)

古賀選手はプールBに配され、1回戦でBLIEV,Ayub(RUS)選手と対戦し、指導2を奪いゴールデンスコア突入。相手が潰れたところを三角から腕を固め、上四方固めで抑え込み、GS4分59秒一本勝ち。
2回戦は第4シードのPANTANO,Angelo(ITA)選手と対戦し、十字固めから抑え込みに変化し、一度は逃がすもオモプラッタから崩袈裟固めに抑え込みなおし、1分59秒一本勝ち。
プール決勝は、AGHAYEV,Balabay(AZE)選手と対戦し、終盤に肩車で技ありを奪われ優勢負け。敗者復活戦へ。
敗者復活戦は、MERLIN,Maxime(FRA)選手と対戦し、裏投げで技ありを奪われますが、十字固めで一本勝ち。

準決勝
ENKHTAIVAN,Sumiyabazar(MGL)△(GS5:16  優勢勝ち)〇AGHAYEV,Balabay(AZE)
ENKHTAIVAN,Ariunbold(MGL)△(GS5:00 肩固め)〇ABDULAEV,Ramazan(RUS)

3位決定戦
古賀玄暉(旭化成))△(4:00 優勢負け)〇ENKHTAIVAN,Ariunbold(MGL)
終了間際に古賀選手の内股を透かされ、必死に体を捻るも技あり。残り時間6秒で、隅返しを仕掛けるも捌かれて時間。

決勝
AGHAYEV,Balabay(AZE)〇(2:16 横落とし)△ABDULAEV,Ramazan(RUS)

優 勝 AGHAYEV,Balabay(AZE)
準優勝 ABDULAEV,Ramazan(RUS)
第三位 ENKHTAIVAN,Ariunbold(MGL)
第三位 VALADIER PICARD,Romain(FRA)
第五位 古賀玄暉(旭化成)
第五位 ENKHTAIVAN,Sumiyabazar(MGL)
第七位 VERGNES,Richard(FRA)
第七位 MERLIN,Maxime(FRA)



66キロ級 田中龍馬(筑波大)、藤阪泰恒(パーク24)
第1シード VIERU,Denis(MDA)
第2シード LIMA,Willian(BRA)
第3シード PEREZ ROMAN,Daniel(ESP)
第4シード TEMELKOV,Bozhidar(BUL)
第5シード BERLINER,Ari(USA)
第6シード HERNANDEZ,Juan(COL)
第7シード VERHORSTERT,Ivo(NED)
第8シード BATTOGTOKH,Erkhembayar(MGL)

田中選手はプールBに配され、1回戦でGOBERT,Maxime(FRA)選手と対戦し、指導2を先に失い、危ない場面を凌ぎつつゴールデンスコアに突入。その後、徐々に盛り返しGS6分23秒指導3による反則勝ち。
2回戦はEDMEIER, Severin(GER)選手と対戦し、打点の高い右一本背負いで技ありを奪い、次いでその技を見せつつ小内刈りに変化し技あり。2分3秒合わせ技で一本勝ち。
プール決勝は、NIETO CHINARRO,Adrian(ESP)選手と対戦し、先に指導2まで奪われるも、袖釣り込み腰で技ありを奪い、最後は釣り手だけの背負いで潜り込み、相手が着いた手を掬い技あり。3分20秒合わせ技で一本勝ち。

藤阪選手はプールCに配され、1回戦で60キロ級から階級を上げたABULADZE,Yago(RUS)選手と対戦し、開始30秒隅落としで技ありを先制。中盤過ぎ、加藤返しから裏固めに抑え込まれ、必死に逃げるも主審は一旦技ありを宣告。しかし、ジュリーから取消が入り九死に一生を得ます。その後は上手く捌いて、指導1を貰うも大勢に影響はなし。見事ABULADZE,Yago(RUS)選手を下しました。
2回戦は第2シードのLIMA,Willian(BRA)選手と対戦し、GS6分28秒見事な足車で一本勝ち。
プール決勝は、CAZORLA,Orlando(FRA)選手と対戦し、足車で技ありを奪い、最後は小内刈りで押し込んで技あり。2分52秒合わせ技で一本勝ち。


準決勝
BATTOGTOKH,Erkhembayar(MGL)△(GS4:20 優勢勝ち)〇田中龍馬(筑波大)
藤阪泰恒(パーク24)〇(2:02 大外刈り)△KHYAR,Walide(FRA)

田中選手はゴールデンスコア開始早々に、右小内刈りで技ありを奪う。
藤阪選手は曲者KHYAR,Walide(FRA)選手を組み際の右大外刈りで豪快に叩きつける。

決勝
田中龍馬(筑波大)〇(GS5:12  浮腰)△藤阪泰恒(パーク24)
先に指導2まで失った田中選手ですが、ゴールデンスコアに入り抱き着きながらの右大内刈りから浮腰に連絡し、綺麗に投げ切り一本勝ち。

優 勝 田中龍馬(筑波大)
準優勝 藤阪泰恒(パーク24)
第三位 KHYAR,Walide(FRA)
第三位 CAZORLA,Orlando(FRA)
第五位 VIERU,Denis(MDA)
第五位 BATTOGTOKH,Erkhembayar(MGL)
第七位 NIETO CHINARRO,Adrian(ESP)
第七位 BAYANMUNKH,Narmandakh(MGL)



73キロ級 橋本壮市(パーク24)、原田健士(ALSOK)
第1シード TSEND-OCHIR,Tsogtbaatar(MGL)
第2シード 橋本壮市(パーク24)
第3シード MAKHMADBEKOV,Somon(TJK)
第4シード RAICU,Alexandru(ROU)
第5シード CHAINE,Guillaume(FRA)
第6シード HEYDAROV,Hidayat(AZE)
第7シード HOJAK,Martin(SLO)
第8シード CASES ROCA,Salvador(ESP)

橋本選手はプールCに配され、1回戦でOLYMPIO,Adebayo Frederic(TOG)選手と対戦し、体落としから押し込んで技ありを奪い、そのまま横四方固めに抑え込み、1分38秒合わせ技で一本勝ち。
2回戦はIARTCEV,Denis(RUS)選手と対戦し、組み際に右組のIARTCEV,Denis(RUS)選手が左内股に入ると橋本選手は大きく飛んで主審は一本を宣告。しかし、技ありに変更され再開。逆転を狙う橋本選手でしたが、支えつり込み足に入ったところを右小外掛けで合わされ、審議の結果技ありとなり、3分34秒合わせ技で一本負け。調子は悪そうでなかったのですが、残念な結果です。


原田選手はプールAに配され、1回戦でCRISOSTOMO,Joao(POR)選手と対戦し、三角から抑え込み
GS5分29秒横四方固めで一本勝ち。
2回戦は第8シードのCASES ROCA,Salvador(ESP)選手と対戦し、GS5分34秒内股から巻き込んで技ありを奪い優勢勝ち。
プール決勝は、PROKOPCHUK,Evgenii(RUS)選手と対戦し、相手の内股を隅落としで捲り技あり。最後は狙いすました裏投げで技ありを追加し、3分55秒合わせ技で一本勝ち。


準決勝
原田健士(ALSOK)〇(2:48 浮落とし)△CHAINE,Guillaume(FRA)
MAKHMADBEKOV,Somon(TJK)△(GS5:14 優勢勝ち)〇RIQUIN,Theo(FRA)

相手がパルラーティばりの大内刈りを仕掛け、立ち上がった一瞬の間に、支え釣り込み足から浮落としに連絡し、そのまま押し切って一本勝ち。

決勝
原田健士(ALSOK)〇(GS5:03 横四方固)△RIQUIN,Theo(FRA)
始動1ビハインドでゴールデンスコアに入り、相手の捨て身技に合わせて寝技で攻め、横四方固めで抑えきり。一本勝ち。
苦しい戦いが続きましたが、結果に繋げました。


優 勝 原田健士(ALSOK)
準優勝 RIQUIN,Theo(FRA)
第三位 RAICU,Alexandru(ROU)
第三位 HEYDAROV,Hidayat(AZE)
第五位 MAKHMADBEKOV,Somon(TJK)
第五位 CHAINE,Guillaume(FRA)
第七位 IARTCEV,Denis(RUS)
第七位 PROKOPCHUK,Evgenii(RUS)




女子
48キロ級 古賀若菜(山梨学院大)
第1シード BOUKLI,Shirine(FRA)
第2シード COSTA,Catarina(POR)
第3シード LEGOUX CLEMENT,Melanie(FRA)
第4シード DOLGOVA,Irina(RUS)
第5シード MARTINEZ ABELENDA,Laura(ESP)
第6シード STOJADINOV,Andrea(SRB)
第7シード NIKOLIC,Milica(SRB)
第8シード 古賀若菜(山梨学院大)

古賀選手はプールAに配され、2回戦でFERREIRA,Natasha(BRA)選手と対戦し、左大外刈りで技ありを先制し、最後は2分37秒腕絡みで一本勝ち。
プール決勝では第1シードのBOUKLI,Shirine(FRA)選手との対戦し、内股透かしで技ありを奪い、そのまま逃げ切り優勢勝ち。

準決勝
古賀若菜(山梨学院大)〇(1:42 送襟絞め)△PONT,Blandine(FRA)
LEGOUX CLEMENT,Melanie(FRA)〇(4:00 優勢勝ち)△NIKOLIC,Milica(SRB)

古賀選手は背負い投げで技ありを奪い、そのまま送り襟絞めで一本勝ち。

決勝
古賀若菜(山梨学院大)〇(1:02 崩袈裟固)△LEGOUX CLEMENT,Melanie(FRA)
相手が肩越しに背中を持ってきたところを後ろに付きながら潰し、崩れ袈裟固めに抑え込み一本勝ち。
フランスのトップ2を難なく撃破し、見事に優勝。

優 勝 古賀若菜(山梨学院大)
準優勝 LEGOUX CLEMENT,Melanie(FRA)
第三位 PONT,Blandine(FRA)
第三位 BOUKLI,Shirine(FRA)
第五位 COSTA,Catarina(POR)
第五位 NIKOLIC,Milica(SRB)
第七位 SCUTTO,Assunta(ITA)
第七位 STOJADINOV,Andrea(SRB)



52キロ級 武田亮子(コマツ)
第1シード GNETO,Astride(FRA)
第2シード PRIMO,Gefen(ISR)
第3シード RYHEUL,Amber(BEL)
第4シード BISHRELT,Khorloodoi(MGL)
第5シード JARRELL,Katelyn(USA)
第6シード VAN KREVEL,Naomi(NED)
第7シード POLIKARPOVA,Anastasia(RUS)
第8シード KUZNETSOVA,Alesya(RUS)

武田選手はプールAに配され、2回戦で第1シードのGNETO,Astride(FRA)選手と対戦し、偽装攻撃mの指導を受けた後、両者に組み合わない指導が入り後がなくなります。最後は奥襟を取られ苦し紛れの大内刈りの際に手が下半身に当たったことで指導を貰い、2分33秒指導3による反則負け。

準決勝
GNETO,Astride(FRA)〇(GS5:13 反則勝ち)△BISHRELT,Khorloodoi(MGL)
PRIMO,Gefen(ISR)〇(GS4:09 大内刈り)△BALLHAUS,Mascha(GER)

決勝
GNETO,Astride(FRA)△(GS5:54 優勢勝ち)〇PRIMO,Gefen(ISR)

優 勝 PRIMO,Gefen(ISR)
準優勝 GNETO,Astride(FRA)
第三位 BISHRELT,Khorloodoi(MGL)
第三位 BALLHAUS,Mascha(GER)
第五位 DEVICTOR,Chloe(FRA)
第五位 KUZNETSOVA,Alesya(RUS)
第七位 POLIKARPOVA,Anastasia(RUS)
第七位 DEGUCHI,Kelly(CAN)



57キロ級 舟久保遥香(三井住友海上)
第1シード LIPARTELIANI,Eteri(GEO)
第2シード KAJZER,Kaja(SLO)
第3シード PEREIRA,Jessica(BRA)
第4シード ZEMANOVA,Vera(CZE)
第5シード GNETO,Priscilla(FRA)
第6シード CORNELISSE,Pleuni(NED)
第7シード LIBEER,Mina(BEL)
第8シード PRIMO,Kerem(ISR)

舟久保選手はプールBに配され、2回戦で第4シードのZEMANOVA,Vera(CZE)選手と対戦し、小内刈りで技ありを奪い、その後小外刈りで崩しすかさず寝技で攻め、縦四方固めに抑え込み、2分36秒合わせ技で一本勝ち。
プール決勝は第5シードのGNETO,Priscilla(FRA)選手と対戦し、得意の形で抑え込み、3分30秒崩れ上四方固めで一本勝ち。

準決勝
MOKDAR,Faiza(FRA)△(3:35 合わせ技)〇舟久保遥香(三井住友海上)
KAJZER,Kaja(SLO)△(2:06 十字固め)〇FRITZE,Caroline(GER)

大内刈りで技ありを奪い、そのまま縦四方固めで抑え込み一本勝ち。

決勝
舟久保遥香(三井住友海上)〇(0:52 腕絡み)△FRITZE,Caroline(GER)
右の相四つということで、舟久保選手は相手の釣り手を落とし、奥襟を持ち、頭を下げる理想的な組手を作り、小内刈りで崩し、亀の状態の相手に対し、得意の舟久保返しを狙うと見せかけて、右手で後ろ帯、左手で相手の右ひざの外側を持ち、自身の右足を相手の股中に差し込みつつそのまま仰向けに返し、相手の右腕に外側から自分の右手を差し込み、自身の右襟をつかんで固定し(加藤返しの形)抑え込みを狙うかと思いつつ、足を絡むことに意識が集中した相手を見越し、相手の右腕を素早くキムラロックの形に捉え、そのまま伸ばしきって一本勝ち。
この間、僅か18秒。
濃密な寝技の技術が垣間見えました。

優 勝 舟久保遥香(三井住友海上)
準優勝 FRITZE,Caroline(GER)
第三位 LIPARTELIANI,Eteri(GEO)
第三位 LIBEER,Mina(BEL)
第五位 MOKDAR,Faiza(FRA)
第五位 KAJZER,Kaja(SLO)
第七位 FAWAZ,Martha(FRA)
第七位 GNETO,Priscilla(FRA)


63キロ級
第1シード KRSSAKOVA,Magdalena(AUT)
第2シード RENSHALL,Lucy(GBR)
第3シード VAN DEN BERG,Geke(NED)
第4シード BOLD,Gankhaich(MGL)
第5シード CABANA PEREZ,Cristina(ESP)
第6シード VALKOVA,Ekaterina(RUS)
第7シード ZACHOVA,Renata(CZE)
第8シード SZYMANSKA,Angelika(POL)

準決勝
SZYMANSKA,Angelika(POL)△(GS6:55  反則勝ち)〇TIMO,Barbara(POR)
RENSHALL,Lucy(GBR)〇(2:56 十字固め)△DEKETER,Manon(FRA)

決勝
TIMO,Barbara(POR)〇(GS4:22 優勢勝ち)△RENSHALL,Lucy(GBR)

優 勝 TIMO,Barbara(POR)
準優勝 RENSHALL,Lucy(GBR)
第三位 DEKETER,Manon(FRA)
第三位 SZYMANSKA,Angelika(POL)
第五位 VALKOVA,Ekaterina(RUS)
第五位 COBAN,Sappho(GER)
第七位 CABANA PEREZ,Cristina(ESP)
第七位 ZACHOVA,Renata(CZE)

















ブログランキングに参加しました。

柔道ランキング
にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村