3月5日から7日の3日間、ウズベキスタンの首都タシケントのHumo Arenaにおいて、グランドスラムタシケントが開催され、日本からも男子4名、女子7名の合計11選手が出場します。
東京オリンピック代表も5名含まれ、久しぶりの国際大会です。


男子
60キロ級
永山竜樹(了徳寺大学職)

81キロ級
永瀬貴規(旭化成)

90キロ級
長澤憲大(パーク24)

100キロ超級
影浦心(日本中央競馬会)


女子
48キロ級
角田夏実(了徳寺大学職)

52キロ級
阿部詩(日本体育大学)

57キロ級
玉置桃(三井住友海上火災保険)

63キロ級
田代未来(コマツ)

70キロ級
新井千鶴(三井住友海上火災保険)

78キロ級
梅木真美(ALSOK)

78キロ超級
素根輝(無所属)

大会日程
3月5日 男子60キロ級、66キロ級、女子48キロ級、52キロ級、57キロ級
3月5日 男子73キロ級、81キロ級、女子63キロ級、70キロ級
3月5日 男子90キロ級、100キロ級、100キロ超級、女子78キロ級、78キロ超級

組み合わせ


速報


日本選手は、特にオリンピック代表の5名に注目です。
女子は、強豪選手が皆無といっても過言ではなく、その勝ち方が問われます。
男子の永瀬選手は、第1シードのCASSE,Matthias(BEL)選手、第2シードのMOLLAEI,Saeid(MGL)選手、第3シードのRESSEL,Dominic(GER)選手とオリンピック代表クラスが多数いるため、厳しい戦いとなりそうです。実戦から離れており、まずはその穴埋めからです。


男子
73キロ級
第1シード ORUJOV,Rustam(AZE)
第2シード MACIAS,Tommy(SWE)
第3シード MAKHMADBEKOV,Somon(TJK)
第4シード STERPU,Victor(MDA)
第5シード SMAGULOV,Zhansay(KAZ)
第6シード TSEND-OCHIR,Tsogtbaatar(MGL)
第7シード BASILE,Fabio(ITA)
第8シード GANBAATAR,Odbayar(MGL)

準決勝
KARAPETIAN,Ferdinand(ARM) △(GS5:00 優勢勝ち)〇SMAGULOV,Zhansay(KAZ)
NOMONOV,Obidkhon(UZB)△(GS5:50 反則勝ち)〇TSEND-OCHIR,Tsogtbaatar(MGL)

決勝
SMAGULOV,Zhansay(KAZ)△(GS5:47 反則勝ち)〇TSEND-OCHIR,Tsogtbaatar(MGL)

優 勝 TSEND-OCHIR,Tsogtbaatar(MGL)
準優勝 SMAGULOV,Zhansay(KAZ)
第三位 ORUJOV,Rustam(AZE)
第三位 KARAPETIAN,Ferdinand(ARM)
第五位 NOMONOV,Obidkhon(UZB)
第五位 CHAINE,Guillaume(FRA)
第七位 PROKOPCHUK,Evgenii(RUS)
第七位 YULDOSHEV,Murodjon(UZB)




81キロ級
永瀬貴規(旭化成)

第1シード CASSE,Matthias(BEL)
第2シード MOLLAEI,Saeid(MGL)
第3シード RESSEL,Dominic(GER)
第4シード BOLTABOEV,Sharofiddin(UZB)
第5シード IVANOV,Ivaylo(BUL)
第6シード 永瀬貴規(旭化成)
第7シード PARLATI,Christian(ITA)
第8シード SANTOS,Eduardo Yudy(BRA)

永瀬選手はプールDに配され2回戦で、MUSSAYEV,Ruslan(KAZ)選手と対戦し、36秒大内刈りで一本勝ち。
3回戦はNAZAROV,Khaknazar(TJK)選手と対戦し、1分22秒足車で一本勝ち。
準々決勝はBOBOEV,Giyosjon(UZB)選手と対戦し、片襟の大外刈りから体落としに連絡し技ありを奪い優勢勝ち。

準決勝
CASSE,Matthias(BEL)△(4:00 優勢勝ち)〇BOLTABOEV,Sharofiddin(UZB)
PARLATI,Christian(ITA)〇(0:50 大内刈り)△永瀬貴規(旭化成)
PARLATI,Christian(ITA)選手独特の膝を着きながら入る変形の大内刈りに嵌り一本負け。

3位決定戦
IVANOV,Ivaylo(BUL)△(3:40 大内刈り)〇永瀬貴規(旭化成)
組手をしっかりと行い、足技も交え徐々に追い込む永瀬選手らしい試合展開。相手が疲労から対応が遅くなり、いい所を持った瞬間に大内刈りに飛び込んで一本勝ち。
準決勝で敗れたものの、運悪く嵌った印象で、試合展開自体は良かったと思います。オリンピックでは、今日のようなミスが命取りですから、それを先に体験できたと思えば良いのではないでしょうか。

決勝
BOLTABOEV,Sharofiddin(UZB)△(4:09 優勢勝ち)〇PARLATI,Christian(ITA)

優 勝 PARLATI,Christian(ITA)
準優勝 BOLTABOEV,Sharofiddin(UZB)
第三位 永瀬貴規(旭化成)
第三位 CHOUCHI,Sami(BEL)
第五位 IVANOV,Ivaylo(BUL)
第五位 CASSE,Matthias(BEL)
第七位 BOBOEV,Giyosjon(UZB)
第七位 NYAMSUREN,Dagvasuren(MGL)






女子
63キロ級
田代未来(コマツ)

第1シード 田代未来(コマツ)
第2シード LESKI,Andreja(SLO)
第3シード BARRIOS,Anriquelis(VEN)
第4シード DAVYDOVA,Daria(RUS)
第5シード BOLD,Gankhaich(MGL)
第6シード CASTILHOS,Alexia(BRA)
第7シード LIVESEY,Amy(GBR)
第8シード SHARIR,Gili(ISR)

田代選手はプールAに配され2回戦で、CHO,Mokhee(KOR)選手と対戦し、2分32秒肩固めで一本勝ち。
3回戦はPUCHE,Isabel(ESP)選手と対戦し、1分41秒大内刈りで一本勝ち。
準々決勝はSHARIR,Gili(ISR)選手と対戦し、小外刈りで技ありを奪い、そのまま横四方固めに抑え込み、1分13秒合わせ技で一本勝ち。

準決勝
田代未来(コマツ)〇(2:45 大内刈り)△BOLD,Gankhaich(MGL)
LESKI,Andreja(SLO)〇(1:46 合わせ技)△BARRIOS,Anriquelis(VEN)

決勝
田代未来(コマツ)〇(0:53 小外刈り)△LESKI,Andreja(SLO)
両袖を抑えた状態で得意の小外刈りで一本勝ち。
この日の田代選手は対戦相手と実力差のあるケースも多かったですが、安定した試合運びで隙がありませんでした。

優 勝 田代未来(コマツ)
準優勝 LESKI,Andreja(SLO)
第三位 BARRIOS,Anriquelis(VEN)
第三位 LIVESEY,Amy(GBR)
第五位 BOLD,Gankhaich(MGL)
第五位 DAVYDOVA,Daria(RUS)
第七位 SHARIR,Gili(ISR)
第七位 VALKOVA,Ekaterina(RUS)




70キロ級
新井千鶴(三井住友海上火災保険)

第1シード 新井千鶴(三井住友海上火災保険)
第2シード NIANG,Assmaa(MAR)
第3シード BERNABEU,Maria(ESP)
第4シード RODRIGUEZ,Elvismar(VEN)
第5シード FLETCHER,Megan(IRL)
第6シード TELTSIDOU,Elisavet(GRE)
第7シード MATIC,Barbara(CRO)
第8シード WILLEMS,Gabriella(BEL)

新井選手はプールAに配され2回戦で、TCHANTURIA,Mariam(GEO)選手と対戦し、2分42秒横四方固めで一本勝ち。
準々決勝はGERCSAK,Szabina(HUN)選手と対戦し、 序盤不用意に前に出た瞬間に袖釣り込み腰に乗ってしまい、技ありを奪われます。その後、落ち着いて組み止め、小内→大内刈りで技ありを奪い返しゴールデンスコアに突入。11分55秒までもつれ、最後は指導3による反則勝ち。やや組手に拘り過ぎたか?


準決勝
新井千鶴(三井住友海上火災保険)〇(GS5:28 優勢勝ち)△MATNIYAZOVA,Gulnoza(UZB)
MATIC,Barbara(CRO)〇(4:00 優勢勝ち)△SANTANA,Ellen(BRA)

決勝
新井千鶴(三井住友海上火災保険)〇(4:00 優勢勝ち)〇MATIC,Barbara(CRO)
組手争いでやや後手に回り、受ける場面が目立ちます。MATIC,Barbara(CRO)選手は、左右の組手で先手で攻めますが、決めきれずにいました。中盤過ぎ、MATIC,Barbara(CRO)選手の小外刈りを隅落としで切り返し技ありを奪い、そのまま逃げ切り優勢勝ち。
この日の新井選手は、組手に拘っている印象で、そのため技の出だしが遅かったです。以前より組手の課題を言われていただけに、意識していたのでしょうか?ポイントを失う場面もあり、不安定な戦いぶりでしたが、地力の高さで勝ち上がりました。昨年の好調な時と比較して、不安の残る戦いぶりでした。


優 勝 新井千鶴(三井住友海上火災保険)
準優勝 MATIC,Barbara(CRO)
第三位 MATNIYAZOVA,Gulnoza(UZB)
第三位 RODRIGUEZ,Elvismar(VEN)
第五位 POGACNIK,Anka(SLO)
第五位 SANTANA,Ellen(BRA)
第七位 GERCSAK,Szabina(HUN)
第七位 NIANG,Assmaa(MAR)















ブログランキングに参加しました。

柔道ランキング
にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村