中学時代に始めた柔道の魅力に嵌り、格闘技全般が好きになりました。
柔道整復師の資格を取得し、一時期は仕事として取り組んでいました。
柔道、格闘技、トレーニング、治療のことを中心に書いていきます。
よろしくお願いします。

代表争い

グランドスラムパリを終えて、代表争いはどうなる?

2020年のグランドスラムパリが終わりました。





日本代表の結果は、60キロ級の永山竜樹選手、73キロ級橋本壮市選手、70キロ級大野陽子選手が優勝、90キロ級長澤選手、100キロ超級影浦選手、48キロ級古賀選手、63キロ級鍋倉選手、70キロ級新添選手が2位、81キロ級藤原選手、52キロ級志々目選手、57キロ級玉置選手、63キロ級土井選手、78キロ級梅木選手が3位でした。


60キロ級の永山選手は最低限の優勝を達成しましたが、初戦のAIBEK UULU,Kubanychbek(KGZ)選手との試合で、技ありを奪ってから逃げるシーンが目立ち、世界選手権東京大会の準決勝の悪夢を思い出す試合展開でした。
負けられないという気持ちが強く働いたのでしょうが、ここは相手を追い込んで欲しかったですね。相手は2019年の世界選手権5位の選手でしたから、確かに簡単な相手ではありませんが、力の差を見せつけて欲しかったですね。代表争いは高藤選手のリード変わらずで、そろそろ決着がつくのではないでしょうか。

66キロ級は相田選手が奮闘しましたが、代表争いに影響はなく、阿部選手と丸山選手の直接対決で雌雄が決する流れに変わりはありません。

73キロ級は橋本選手が貫録の優勝でしたが、大野選手を脅かす内容とは言えず、このまま大野選手が代表に決まりそうです。

81キロ級は藤原選手が優勝を逃したことで、永瀬選手がほぼ代表に決定だと思います。

90キロ級は長澤選手が2位に入り、内容も良かったです。逆に村尾選手は代表の目がほぼ消えたと言って良いのではないでしょうか。向選手の結果次第ということにはなるでしょうが、長澤選手と最後まで縺れそうです。

100キロ級は羽賀選手、飯田選手ともに早々に姿を消し、ウルフ選手が代表にすんなり決まりそうです。

100キロ超級では影浦選手がついにリネール選手を倒しました。しかし、決勝で敗れたのは大きなマイナスポイントです。体の小さいところを突かれてしまいました。この階級も原選手で決まりかもしれません。


48キロ級は古賀選手がビロディド選手に敗れたものの、2位を確保。ビロディド選手のスタミナ切れの度合いはかなりのもので、スタミナに定評のある古賀選手が押し切るのではと予想していました。それ位消耗具合が酷かったです。この階級は本命が渡名喜選手ですが、ビロディド選手に勝つイメージが湧いてきません。どうしても角田選手の代表が見たいと感じてしまいます。

52キロ級は、志々目選手が3位に終わったことで、阿部選手の代表が決まったと言って良いでしょう。

57キロ級は猛追していた玉置選手が3位に終わり、芳田選手がデュッセルドルフの試合である程度の結果を残し、復調をアピールすれば代表に決まるのではないでしょうか。

63キロ級は鍋倉選手がアグベニュー選手に屈し、田代選手が代表に一歩前進だと思います。対アグベニュー選手ということを考えれば鍋倉選手ですが、今回の敗戦がどのように影響を与えるかですね。

70キロ級は大野選手が優勝と最高の結果を残しましたが、他の試合の好不調の波が激しく、新井選手を追い詰めるところまではいっていない印象です。

78キロ級は梅木選手が3位に終わり、濱田選手を逆転するには苦しくなりました。デュッセルドルフで濱田選手が初戦敗退にでもならなければ濱田選手が代表になりそうです。

78キロ超級は、冨田選手が勝ちきれませんでした。代表の素根選手は、グランプリテルアビブと今大会を制したフランスのDICKO,Romane(FRA)選手にも注意しなければなりませんね。



ブログランキングに参加しました。

柔道ランキング
にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村

グランプリテルアビブ3日目

2020年最初のワールドツアーとなるグランプリテルアビブが1月23日~25日にイスラエルのテルアビブのShlomo Arenaで開催されます。

82256890_10157712178138536_5418831865085689856_n
Photo by IJF

1月23日
予選ラウンド 開始未定 決勝ラウンド 17時開始(時差は7時間)
男子 60キロ級、66キロ級
女子 48キロ級、52キロ級、57キロ級

1月24日
予選ラウンド 開始未定 決勝ラウンド 17時開始(時差は7時間)
男子 73キロ級、81キロ級
女子 63キロ級、70キロ級

1月25日
予選ラウンド 開始未定 決勝ラウンド 17時開始(時差は7時間)
男子 90キロ級、100キロ級、100キロ超級
女子 78キロ級、78キロ超級

大会概要

日本からは、男子6名、女子3名の合計9名がエントリーです。

男子
60キロ級 青木大(パーク24)
66キロ級 橋口祐葵(パーク24)
73キロ級 清水健登(パーク24)
81キロ級 丸山剛毅(パーク24)
100キロ級 石内 裕貴(旭化成)
100キロ超級 熊代佑輔(ALSOk)

女子
48キロ級 角田夏実(了徳寺大職)
52キロ級 前田千島(三井住友海上火災)
78キロ級 高山莉加(三井住友海上火災)

組み合わせ

組み合わせ抽選LIVE

90キロ級
第1シード 世界ランク7位 GWAK,Donghan(KOR)
第2シード 世界ランク10位 OZERLER,Mikail(TUR)
第3シード 世界ランク13位 TRIPPEL,Eduard(GER)
第4シード 世界ランク14位 MACEDO,Rafael(BRA)
第5シード 世界ランク19位 USTOPIRIYON,Komronshokh(TJK)
第6シード 世界ランク20位 SMINK,Jesper(NED)
第7シード 世界ランク21位 KOCHMAN,Li(ISR)
第8シード 世界ランク23位 MUNGAI,Nicholas(ITA)


準決勝
GWAK,Donghan(KOR)〇(GS優勢勝ち 4:59)△MACEDO,Rafael(BRA)
OZERLER,Mikail(TUR)〇(合わせ技 2:46)△BOBONOV,Davlat(UZB)

決勝
GWAK,Donghan(KOR)〇(GS袖釣込腰 4:49)△OZERLER,Mikail(TUR)



優 勝 GWAK,Donghan(KOR)
準優勝 OZERLER,Mikail(TUR)
第三位 KUCZERA,Piotr(POL)
第三位 MACEDO,Rafael(BRA)
第五位 BOBONOV,Davlat(UZB)
第五位 NYMAN,Marcus(SWE)
第七位 BROWN,Colton(USA)
第七位 SMINK,Jesper(NED)


100キロ級
第1シード 世界ランク2位 CHO,Guham(KOR)
第2シード 世界ランク7位 PALTCHIK,Peter(ISR)
第3シード 世界ランク18位 BUZACARINI,Rafael(BRA)
第4シード 世界ランク19位 GONCALVES,Leonardo(BRA)
第5シード 世界ランク20位 DENISOV,Kirill(RUS)
第6シード 世界ランク21位 FREY,Karl-Richard(GER)
第7シード 世界ランク22位 KHURRAMOV,Mukhammadkarim(UZB)
第8シード 世界ランク23位 MINASKIN,Grigori(EST)

石内 裕貴(旭化成)選手はプールAに配され、2回戦は不戦勝(対戦相手が欠場)。
3回戦で第8シードで世界ランク23位のMINASKIN,Grigori(EST)選手と対戦し、1分18秒指導3による反則勝ち。
プール決勝はMUKETE,Daniel(BLR)選手と対戦し、3分47秒やぐら投げで一本負け。
敗者復活戦はSZCZUROWSKI,Kacper(POL)選手と対戦し、11秒背負投げで一本負け。



準決勝
MUKETE,Daniel(BLR)△(GS優勢勝ち 4:54)〇GONCALVES,Leonardo(BRA)
PALTCHIK,Peter(ISR)〇(GS優勢勝ち 5:22)△FREY,Karl-Richard(GER)

決勝
GONCALVES,Leonardo(BRA)△(優勢勝ち)〇PALTCHIK,Peter(ISR)
 


優 勝 PALTCHIK,Peter(ISR)
準優勝 GONCALVES,Leonardo(BRA)
第三位 FREY,Karl-Richard(GER)
第三位 BUZACARINI,Rafael(BRA)
第五位 SZCZUROWSKI,Kacper(POL)
第五位 MUKETE,Daniel(BLR)
第七位 石内 裕貴(旭化成)
第七位 REYES,Kyle(CAN)

石内選手はもう一歩でしたね。


100キロ超級
第1シード 世界ランク6位 KIM,Sungmin(KOR)
第2シード 世界ランク11位 SASSON,Or(ISR)
第3シード 世界ランク12位 KHAMMO,Yakiv(UKR)
第4シード 世界ランク13位 OLTIBOEV,Bekmurod(UZB)
第5シード 世界ランク16位 HEGYI,Stephan(AUT)
第6シード 世界ランク18位 ZAALISHVILI,Gela(GEO)
第7シード 世界ランク19位 HEINLE,Sven(GER)
第8シード 世界ランク26位 RAKHIMOV,Temur(TJK)

熊代佑輔(ALSOK)選手はプールDに配され、2回戦で第6シードで世界ランク18位のZAALISHVILI,Gela(GEO)選手と対戦し、27秒大外刈りで一本勝ち。業師熊代の面目躍如。ZAALISHVILI,Gela(GEO)選手を手玉に取りました。
3回戦はYOUN,Jaegu(KOR)選手と対戦し、1分30秒片手絞めで一本勝ち。
プール決勝は第3シードで世界ランク12位のKHAMMO,Yakiv(UKR)選手と対戦し、3分31秒指導3の反則負け。
敗者復活戦はHEINLE,Sven(GER)選手と対戦し、16秒袖釣り込み腰で一本勝ちです。


準決勝
KIM,Sungmin(KOR)〇(小外掛け 0:54)△OLTIBOEV,Bekmurod(UZB)
SASSON,Or(ISR)〇(GS優勢勝ち 4:43)△KHAMMO,Yakiv(UKR)

3位決定戦
熊代佑輔(ALSOK)〇(GS大外刈り 4:36)△OLTIBOEV,Bekmurod(UZB)
背負投げで技ありを奪われますが、背負投げを返し技ありを奪い返し、ゴールデンスコア4分36秒右の一本大外刈りで一本勝ち。
熊代選手らしい、魅力的な技のオンパレードで3位を確保。


決勝
KIM,Sungmin(KOR)△(優勢勝ち)〇SASSON,Or(ISR)
 


優 勝 SASSON,Or(ISR)
準優勝 KIM,Sungmin(KOR)
第三位 KHAMMO,Yakiv(UKR)
第三位 熊代佑輔(ALSOK)
第五位 HEGYI,Stephan(AUT) 
第五位 OLTIBOEV,Bekmurod(UZB)

第七位 HEINLE,Sven(GER)
第七位 KRAKOVETSKII,Iurii(KGZ)



78キロ級
第1シード 世界ランク3位 WAGNER,Anna Maria(GER)
第2シード 世界ランク6位 MALZAHN,Luise(GER)
第3シード 世界ランク9位 POWELL, Natalie(GBR)
第4シード 世界ランク14位 SAMPAIO,Patricia(POR)
第5シード 世界ランク17位 GRAF,Bernadette(AUT)
第6シード 世界ランク18位 BABINTSEVA,Aleksandra(RUS)
第7シード 世界ランク21位 LEE,Jeongyun(KOR)
第8シード 世界ランク22位 SHMELEVA,Antonina(RUS)

高山莉加(三井住友海上火災)選手はプールAに配され、1回戦で第8シードで世界ランク22位のSHMELEVA,Antonina(RUS)選手と対戦し、2分39秒腕絡みで一本勝ち。
2回戦は第1シードで世界ランク3位のYOON,Hyunji(KOR)選手と対戦し、20秒内股で一本負け。


準決勝
YOON,Hyunji(KOR)△(反則勝ち 3:12)〇GRAF,Bernadette(AUT)
MALZAHN,Luise(GER)△(優勢勝ち)〇POWELL, Natalie(GBR)

決勝
GRAF,Bernadette(AUT)△(大内刈り 1:50 )〇POWELL, Natalie(GBR)



優 勝 POWELL, Natalie(GBR)
準優勝 GRAF,Bernadette(AUT)
第三位 SAMPAIO,Patricia(POR)
第三位 YOON,Hyunji(KOR)
第五位 MALZAHN,Luise(GER)
第五位 BROLIH,Patricija(SLO)
第七位 BABINTSEVA,Aleksandra(RUS)
第七位 WAGNER,Anna Maria(GER)

高山選手は中途半端に相手の技を受け、2回戦で敗退。
代表争いはこれで完全になくなりましたね。


78キロ超級
第1シード 世界ランク6位 CERIC,Larisa(BIH)
第2シード 世界ランク10位 SAYIT,Kayra(TUR)
第3シード 世界ランク11位 KALANINA,Yelyzaveta(UKR)
第4シード 世界ランク13位 SAVELKOULS,Tessie(NED)
第5シード 世界ランク17位 TARASOVA,Galyna(UKR)
第6シード 世界ランク19位 HAN,Mi Jin(KOR)
第7シード 世界ランク20位 KIM,Hayun(KOR)
第8シード 世界ランク21位 NUNES,Rochele(POR)


準決勝
CERIC,Larisa(BIH)△(反則勝ち 3:36)〇SAVELKOULS,Tessie(NED)
KIM,Hayun(KOR)△(合わせ技 1:26)〇DICKO,Romane(FRA)

決勝
SAVELKOULS,Tessie(NED)△(大内刈り 1:28)〇DICKO,Romane(FRA)
 


優 勝 DICKO,Romane(FRA)
準優勝 SAVELKOULS,Tessie(NED)
第三位 NUNES,Rochele(POR)
第三位 SAYIT,Kayra(TUR)
第五位 KIM,Hayun(KOR)
第五位 CERIC,Larisa(BIH)
第七位 GRABOWSKI,Jasmin(GER)
第七位 TARASOVA,Galyna(UKR)


The Apotheosis


 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました。

柔道ランキング
にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
広告
お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 また、[サイト名]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
  • ライブドアブログ