中学時代に始めた柔道の魅力に嵌り、格闘技全般が好きになりました。
柔道整復師の資格を取得し、一時期は仕事として取り組んでいました。
柔道、格闘技、トレーニング、治療のことを中心に書いていきます。
よろしくお願いします。

グランドスラム東京

グランドスラムデュッセルドルフ日本選手団決定

2月23日から25日に、ドイツのデュッセルドルフで行われる、グランドスラムデュッセルドルフに出場する日本選手団が、全日本柔道連盟のHPで発表されました。



2018deusseldorf
(Phot by 全日本柔道連盟


男子
100kg超級
原沢久喜選手(日本中央競馬会)  
王子谷剛志選手(旭化成)  

100kg級
羽賀龍之介選手(旭化成)  

90kg級
ベイカー茉秋選手(日本中央競馬会)  
小林悠輔選手(旭化成)  

81kg級
山本悠司選手(天理大学)  
小原拳哉選手(パーク24)  

73kg級
大野将平選手(旭化成)  

66kg級
橋口祐葵選手(パーク24)  

60kg級
永山竜樹選手(東海大学)  

女子
78kg超級
朝比奈沙羅選手(東海大学)  

78kg級
佐藤瑠香選手(コマツ)  

70kg級
新添左季選手(山梨学院大学)  
大野陽子選手(コマツ)  

63kg級
津金恵選手(筑波大学)  

57kg級
宇髙菜絵選手(コマツ)  
山本杏選手(パーク24)  

52kg級
志々目愛選手(了徳寺学園) 


過去に世界チャンピオンになった選手やメダリストも多く、豪華なメンバーです。
今週末に開催される、グランドスラムパリと並んで、楽しみですね。
世界選手権の代表争いが白熱してきます。

注目は、体調不良が続いていた男子100キロ超級の原沢選手、ケガから復帰の羽賀選手、ベイカー選手、休養明けの大野選手、世界チャンピオンながらグランドスラム東京で阿部選手に破れ、巻き返しを図る志々目選手です。

グランドスラム東京2017 2日目結果

グランドスラム東京2017の2日目は、男子81キロ級、90キロ級、100キロ級、100キロ超級の4階級、女子70キロ級、78キロ級、78キロ超級の3階級が行われました。

[画像:10be8a9b-s.jpg]


男子81キロ級
佐々木 健志(筑波大学3年)
小原 拳哉(パーク24)
山本 悠司(天理大学4年)
藤原 崇太郎(日本体育大学1年)
山本選手は、3回戦で世界ランク1位のオランダのDE WIT選手にゴールデンスコアで指導3による反則負けで敗退。
藤原選手は、2回戦でポルトガルのEGUTIDZE選手に技ありを奪われ敗退。
小原選手は、3回戦でモンゴルのNYAMSUREN 選手に技ありを奪われ敗退。
佐々木選手は、2回戦でブラジルの
SANTOS選手に一本負けで敗退。
四人全員がクォーターファイナルに進出出来ず、敗者復活戦も無しに終わりました。
永瀬選手がいない時に存在感を示したかったのですが、世界との差を見せつけられる残念な結果でした。


決勝
OTGONBAATAR Uuganbaatar選手(モンゴル)対LEE Sungho(韓国)
OTGONBAATAR選手が2分7秒で一本勝ちで優勝。

[画像:4406d6b8-s.jpg]


男子90キロ級
長澤 憲大(パーク24)
向 翔一郎(日本大学4年)
釘丸 太一(センコー)
小林 悠輔(旭化成)
釘丸選手は、1回戦で韓国のJUNG選手にゴールデンスコアで技ありを奪われ敗退。
向選手は、準々決勝でブラジルのBETTONI選手に技ありを奪われ敗退し、敗者復活戦を勝ち上がり三位決定戦に進出。
小林選手は、準決勝でチェコのKLAMMERT選手に一本勝ちし、決勝に進出。
長澤選手も、準決勝でブラジルのBETTONI選手に技ありを2つ取って一本勝ちで決勝へ。


3位決定戦
向選手対BETTONI選手(ブラジル)
向選手が技ありを奪い優勢勝ちで三位入賞。

決勝
長澤選手対小林選手
世界選手権団体メンバーの長澤選手が31秒で一本勝ちし優勝。

[画像:8d73f419-s.jpg]


男子100キロ級
熊代 佑輔(ALSOK)
西山 大希(新日鉄住金)
飯田 健太郎(国士舘大学1年)
下和田 翔平(京葉ガス)
熊代選手は、3回戦でハンガリーのCIRJENICS 選手に一本負け。
西山選手は、2回戦でベルギーのNIKIFOROV選手に一本負け。
下和田選手は、3回戦でオランダのKORREL選手にゴールデンスコアで技ありを奪われ敗退。
飯田選手は、準々決勝で韓国のCHO選手にゴールデンスコアで指導を受け敗退。敗者復活戦でポルトガルのFONSECA選手に技あり1つ取ったものの、2つを奪われ優勢負け。
100キロ級は世界チャンピオンのウルフ選手、オリンピック銅メダリストの羽賀選手とその他の選手の差が81キロ級同様に開いた感じです。


決勝
KORREL選手(オランダ)対CHO選手(韓国)
CHO選手が指導3で反則勝ちで優勝。

[画像:f0aaf553-s.jpg]


男子100キロ超級
王子谷 剛志(旭化成)
上川 大樹(京葉ガス)
影浦 心(東海大学4年)
小川 雄勢(明治大学3年)
王子谷選手は、準々決勝でチェコのKRPALEK選手に一本負け。敗者復活戦は棄権。
影浦選手は、準決勝に進出しチェコのKRPALEK選手ゴールデンスコアで一本負け。三位決定戦へ。
上川選手、小川選手は準決勝で対戦し、小川選手が2分12秒で一本勝ち。


3位決定戦
影浦選手対HEGYI選手(オーストリア)
影浦選手が技ありを奪い優勢勝ちで三位入賞。


上川選手対MOURA選手(ブラジル)
MOURA選手が技ありを奪い、さらに技ありを追加し、一本勝ち。

決勝
小川選手対KRPALEK選手(チェコ)
小川選手が、ゴールデンスコア10分1秒で指導により優勝。
本戦の4分と合わせ14分の熱戦でした。

[画像:d7e6f608-s.jpg]


女子70キロ級
新井 千鶴(三井住友海上)
新添 左季(山梨学院大学3年)
田中 志歩(環太平洋大学1年)
大野 陽子(コマツ)
新井選手と新添選手は準々決勝で対戦し、新井選手がゴールデンスコアに入り2分17秒で一本勝ち。新添選手は敗者復活戦でも敗退。
新井選手は準決勝でプエルトリコのPEREZ選手に一本勝ちし、決勝へ。
田中選手と大野選手は準決勝で対戦し、指導3による反則負けで大野選手が決勝へ。

3位決定戦
田中選手対GAHIE選手(フランス)
田中選手が、1分16秒で一本勝ちし三位入賞。

決勝
新井選手対大野選手
大野選手が指導3による反則勝ちで世界チャンピオンの新井選手を破り優勝。

[画像:d768bbd3-s.jpg]


女子78キロ級
梅木 真美(ALSOK)
佐藤 瑠香(コマツ)
濵田 尚里(自衛隊体育学校)
和田 梨乃子(大成高校3年)
和田選手は、2回戦でオランダのSTEENHUIS選手にゴールデンスコアで技ありを奪われ敗退。
佐藤選手は、準々決勝でフランスのTCHEUMEO選手に一本負け。敗者復活戦を勝ち上がり、三位決定戦へ。
梅木選手は、準決勝でオランダのSTEENHUIS選手に一本負け。佐藤選手との三位決定戦へ。
濱田選手は、準決勝でフランスのTCHEUMEO選手に一本勝ちし決勝へ。

3位決定戦
佐藤選手対梅木選手
開始早々に佐藤選手が一本勝ちし、三位入賞。

決勝
濱田選手対STEENHUIS選手(オランダ)
濱田選手が、3分41秒一本勝ちで優勝。

[画像:01eb5e93-s.jpg]


女子78キロ超級
朝比奈 沙羅(東海大学3年)
井上 あかり(環太平洋大学3年)
素根 輝(南筑高校2年)
稲森 奈見(三井住友海上)
井上選手は、1回戦でリトアニアのJABLONSKYTE選手にゴールデンスコアで技ありを奪われ敗退。
素根選手は、準決勝で韓国のKIM選手に一本勝ちし決勝へ。
朝比奈選手と稲森選手は準決勝で対戦し、朝比奈選手が技あり優勢勝ち。稲森選手は、三位決定戦へ。

3位決定戦
稲森選手対ALTHEMAN選手(ブラジル)
ALTHEMAN選手が技ありを奪い、優勢勝ちし三位入賞。

決勝
朝比奈選手対素根選手
朝比奈選手が指導3による反則勝ちで優勝。
素根選手、朝比奈選手越えならず。

[画像:ff172c6c-s.jpg]


2日目は、男子90キロ級、100キロ超級、女子70キロ級、78キロ級、78キロ超級の5階級を制しました。
初日と合わせ12階級を制しましたが、東京開催でしたので、その分は差し引かなければなりませんね。

[画像:407d6b91-s.jpg]


女子は全階級を優勝で飾りました。
男子は、81キロ級の永瀬選手に続く選手、100キロ級は期待の飯田選手がもう一息と、課題の残る戦いだったように思います。


世界チャンピオンも出場していましたが、国内の争いも厳しく、そのまま代表に決まらないケースも多かったです。
この争いがまた強くなるためには必要ですので、楽しみですね。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
広告
お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 また、[サイト名]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
  • ライブドアブログ