中学時代に始めた柔道の魅力に嵌り、格闘技全般が好きになりました。
柔道整復師の資格を取得し、一時期は仕事として取り組んでいました。
柔道、格闘技、トレーニング、治療のことを中心に書いていきます。
よろしくお願いします。

柔術

全日本柔道強化合宿 異種格闘技との交流

全日本柔道の強化合宿で、男女とも異種格闘技のスペシャリストを招いて新たな技術の習得に励んでいました。


男子は、昨年末の23日、総合格闘家の髙阪剛氏を招いて異種格闘技の動きを体験し、女子は年始の8日に日本ブラジリアン柔術連盟会長の 中井祐樹 氏を招いて、柔術の技術を応用した寝技講習を行ないました。

中井祐樹氏の講習


髙阪剛氏は、正強高校(現奈良大学附属高等学校)から専修大学、東レ滋賀で柔道を続け、その後総合格闘家としてRINGS、UFC、PRIDE、RIZINなどで活躍。
ラグビーの日本代表の臨時コーチを務めるなど、解説や技術論に定評のある選手です。
来月にはQUINTETにも参戦が決定しています。

中井祐樹氏は、高校時代はレスリング、北海道大学では柔道部で高専柔道の流れを汲む七帝柔道を学び、七帝戦で活躍。その後修斗に参戦し、ヒクソン・グレイシーとも対戦。その後、ブラジリアン柔術に専念しています。


柔道とは似ている部分が多い総合格闘技や柔術ですが、柔道家が知らないテクニックも多数あり、このような経験は非常に役立つと思います。
私自身も、レスリング、サンボ、グラップリング、MMA、柔術などの経験をしたことで、柔道に活きていると感じることが多々あります。
特に今回は、髙阪氏、中井氏ともに柔道の経験者ですから、双方の気持ちが良く理解できると思います。

海外勢は、このような経験を多く積んでいる選手もいますので、良い経験になったと思います。
特に柔道着がある、なしでの体の使い方は、非常に役立つと思います。
このような取り組みを行なうのは、とても良いことだと思いますので、これからも定期的に継続して欲しいですね。



余談ですが、髙阪氏は縁があって何度か釣りに出かけたことがありますが、釣りにおいても発想はユニークで、非常に研究熱心だったのを覚えています。
特に、根掛かり防止には関節を取られないようにするのと同じで、支点をずらせば良いと考えたのには驚くとともに私自身も勉強になりました。
また、中井氏とは面識はありませんが、北海道大学柔道部の卒業生を稽古を良くやることもあり、身近に感じますね。

柔術

4月に入り今月末の28日には、全国高段者大会があり、5月13日には神奈川県の高段者大会、そして5月27日には日本ベテランズ国際柔道大会がおこなわれます。


試合まで時間が徐々になくなる中、時間を作って稽古に勤しんでいます。



先日も、ふとしたことから知り合った方と稽古をする機会に恵まれ、人生初といってよい柔術の稽古に参加させてもらいました。

DSC_0372


この方とは、共通の知人も何人かおり、そのことでも話題になりました。
(柔道でも国体選手、サンボもチャンピオンになっているそうです)

そこで教わった技を早速鎌倉での稽古で披露し、研究を重ねています。
立ち技からの流れもイメージできましたので、修得できるように頑張りたいと思います。


寝技の乱取では、やられ放題やられました。

ルールも良く分からない状態ですから、仕方ありません。
体や手、足の使い方も違うので、面白いですね。

約1時間半の稽古が終わり、ヘロヘロでした。
普段使わない筋肉を使ったり、力が入ったりで、筋肉痛こそなりませんでしたが、疲労感が凄かったです。

高校時代、厳しい稽古の後は、体が疲れているにも関わらず、眠りにつけないという経験をしていますが、正に今回はその状態になりました。(分かる人、いますかね?)


個人的に抑え込みより、関節技や絞め技の方が好きですから柔術は意外と向いているかもしれませんね。

最後にみんなと記念撮影。

received_1686788351414390

また、一緒に稽古出来るのを楽しみにしています!

ありがとうございました。
押忍
記事検索
Amazonライブリンク
広告
お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 また、[サイト名]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
  • ライブドアブログ