5月19日~20日にポーランドで行われるポーランドカデ国際大会の男女各7階級の代表が発表されました。

男子
55キロ級   福田大晟選手(滋賀県比叡山高校)
60キロ級   近藤隼斗選手(佐賀県佐賀工業高校)
66キロ級   田中龍馬選手(佐賀県佐賀商業高校)
73キロ級   中矢琉斗選手(愛媛県新田高校)
81キロ級   菅原幸大選手(宮城県柴田高校)
90キロ級   戸髙淳之介選手(宮崎県延岡学園高校)
90キロ超級 福永夏生選手(広島県崇徳高校)

女子
44キロ級   宮井杏選手(和歌山県箕島中学校)
48キロ級   中馬梨歩選手(鹿児島県国分中央高校)
52キロ級   藤城心選手(山梨県富士学苑高校)
57キロ級   岡田恵里佳選手(京都府立命館宇治高校)
63キロ級   勝部桃選手(京都府京都学園高校)
70キロ級   桑形萌花選手(兵庫県夙川学院高校)
70キロ超級 八巻衣音選手(広島県広陵高校)

全日本カデで優勝した選手が基本的に代表になっていますが、男子90キロ級の森健心選手(大牟田高校)、女子70キロ級の朝飛真実選手(桐蔭学園高校)、70キロ超級の米川明穂選手(藤枝順心高校)は代表から漏れ、それぞれ2位の選手が選出されています。

森選手、朝飛選手、米川選手は、同じ日程でインターハイ予選が行われるためだと思います。

参加する選手は、初めての国際大会、初めての海外の試合という選手も多いと思います。
初めて日の丸を背負うプレッシャーはあるでしょうね。
雰囲気に飲まれず、実力を発揮して欲しいものです。


img_1105
写真は昨年のポーランドカデ国際の表彰式。
66キロ級の桂選手(長崎日大高校)が2位入賞でした。