中学時代に始めた柔道の魅力に嵌り、格闘技全般が好きになりました。
柔道整復師の資格を取得し、一時期は仕事として取り組んでいました。
柔道、格闘技、トレーニング、治療のことを中心に書いていきます。
よろしくお願いします。

2018年01月

K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~

3月21日、埼玉スーパーアリーナメインアリーナにて、K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~が開催されます。

156_pos_file


新生K-1至上最大のビッグマッチと名を打つだけのことはあり、タイトルマッチが驚愕の7試合!

スーパー・バンタム級、スーパー・フェザー級、ライト級、スーパー・ライト級、ウェルター級、スーパー・ウェルター級、ヘビー級の7階級。

さらにスーパーファイトが6試合の計13試合です。

K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~特設サイト

スーパーファイト/K-1女子-50kg契約/3分3R・延長1R
KANA VS ポリナ・ペトゥホーヴァ

全く分かりません。


スーパーファイト/K-1スーパー・バンタム級/3分3R・延長1R
軍司泰斗 VS 登坂匠

この試合も全く分かりません。


スーパーファイト/K-1スーパー・ライト級/3分3R・延長1R
中澤純 VS 左右田泰臣

これは左右田選手が勝たないと。

スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー級/3分3R・延長1R
小宮山工介 VS 郷州征宜

この試合は小宮山選手の判定勝ちかな。

上手くやればKOも。

スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー級/3分3R・延長1R
卜部弘嵩 VS 皇治

この試合は卜部選手のKO勝ちかな。

皇治選手の粘りに期待。

スーパーファイト/K-1スーパー・ライト級/3分3R・延長1R
ゲーオ・ウィラサクレック VS 平本蓮

この試合は平本選手に頑張って欲しい!

K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級タイトルマッチ/3分3R・延長1R
武居由樹 VS 久保賢司

この試合は武居選手が判定勝ちかな。

K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級タイトルマッチ/3分3R・延長1R
大雅 VS 武尊

この試合は武尊選手のKO勝ちかな。

大雅選手の奮起を期待します



K-1 WORLD GPライト級タイトルマッチ/3分3R・延長1R
ウェイ・ルイ VS 卜部功也

この試合はウェイ選手の判定勝ちかな。

K-1 WORLD GPスーパー・ライト級タイトルマッチ/3分3R・延長1R
野杁正明 VS 大和哲也

野杁選手の判定勝ちかな。

K-1 WORLD GPウェルター級タイトルマッチ/3分3R・延長1R
久保優太 VS メルシック・バダザリアン 

バタザリリアン選手のスタミナが持てば勝つかもしれませんが、久保選手の判定勝ちでしょうか。

K-1 WORLD GPスーパー・ウェルター級タイトルマッチ/3分3R・延長1R
チンギス・アラゾフ VS 日菜太

思い入れで日菜太選手の判定勝ち。

K-1 WORLD GPヘビー級タイトルマッチ/3分3R・延長1R
アントニオ・プラチバット VS ロエル・マナート

この試合は分かりません。

※タイトルマッチは左側がチャンピオン


タイトルマッチの7試合は、どれもがメインでOKの試合です。
本日、チケット代を支払い、席を確保。

売切れ続出ですが、このカードならそうなるでしょうね。


個人的に楽しみなのは、もちろん応援している日菜太選手のタイトルマッチ。

チンギス・アラゾフ選手は強豪です。パンチも強く、穴はなさそう。

どうやって攻略するんだろう。

プラス材料は比較的距離が遠いこと。つまり、蹴れますよね。

あとはゲーオ・ウィラサクレックと平本蓮選手の試合。


いや~、今から楽しみ!!

平成29年度神奈川県中学柔道大会新人戦団体戦

平成29年度神奈川県中学柔道大会新人戦の団体戦が、1月28日に神奈川県立武道館で開催されました。
前日の個人戦に続き、2日連続の開催ということで、個人戦に出場した選手の疲労が気がかりですが、若い中学生には関係ないかもしれませんね。


母校、玉縄中学も男女ともに出場しましたが、男子は初戦の2回戦で南下浦中に0対5で完敗。
女子も1回戦で武山中に1対1からの代表戦で惜しくも敗れました。

男子
準々決勝
金目 5-0 大沢

ここまでの2試合を5対0(2回戦 樽町中、3回戦 大正中)で下した王者金目中学。55キロ級の五十嵐選手、66キロ級の久保選手、90キロ級の岸田選手の3階級の優勝者を擁し、万全の体制で準々決勝に挑みます。
対する大沢中は、90キロ超級優勝の山越選手を擁し、2回戦南戸塚中に3対2、3回戦茅ヶ崎一中に2対2の内容勝ちで接戦を物にして勝ち上がります。
思わぬ大差で金目中が5対0で一蹴。

六角橋 4-0 横須賀神明
81キロ級優勝の金子選手を擁する六角橋中は、ここまで2試合を5対0(2回戦 相陽中、3回戦 御幸中)で下し、順調にベスト8進出。
対する横須賀神明中は、90キロ超級3位の内田選手を擁し、2回戦上溝中に2対2からの代表戦、3回戦野川中に3対1で勝ち上がります。
六角橋中が地力を見せ付け横須賀神明を4対0で下します。

東橘 4-1 日吉台
81キロ級2位の荒井選手を中心に毎年まとまった好チームの東橘中は、2回戦秦野本町中を5対0、3回戦南下浦中を4対0でベスト8進出。
対する日吉台中は、90キロ超級2位の山田選手を擁し2回戦大野北中を3対1、3回戦相洋を3対2で下しての勝ち上がり。
上位の上連校東橘中が日吉台中を4対1で下し、ベスト4へ。

東海大相模 5-0 光丘
60キロ級の服部選手、73キロ級の天野選手の2階級の優勝者を擁する東海大相模中は、2回戦川崎橘中を5対0、3回戦大磯中を4対0と順当勝ちでベスト8進出。
対する光丘中は、領家中を4対0、桐蔭学園中を3対1で下しての勝ち上がりです。
県のチャンピオン2人を擁する東海大相模中が5対0で圧勝。


準決勝
金目 2-0 六角橋

金目中が、安定した戦いで失点0で決勝に勝ち上がりました。

東海大相模 3-2 東橘
東海大相模中が接戦を制し、東橘中を下し決勝へ。


決勝
    金目      対    東海大相模
先鋒 五十嵐          服部
次鋒 久保            天野
中堅 平野            田中
副将 渡辺            金杉
大将 岸田            佐藤


先鋒 ▲五十嵐 優勢 服部〇
先鋒戦は60キロ級のチャンピオン服部選手が、55キロ級のチャンピオン五十嵐選手を抑え優勢勝ち。
貴重な先取点を挙げます。

次鋒 ▲久保 反則勝ち 天野〇
次鋒戦は73キロ級のチャンピオン天野選手が、66キロ級のチャンピオン久保手に反則勝ち。
王者金目中学追い込まれます。

中堅 〇平野 けさ固め 田中▲
中堅戦は73キロ級の3位の平野選手が、けさ固めで一本勝ち。
金目中学、反逆開始。

副将 渡辺 引き分け 金杉
副将戦は引き分けに終わり、東海大相模中がリードのまま大将戦へ。

大将 〇岸田 優勢 佐藤▲
大将戦は90キロ級のチャンピオン岸田選手が、優勢勝ち。
2対2ながらも内容差で金目中の優勝。

この試合は、先鋒戦がポイントだったようです。
1階級上の服部選手は、一本が欲しいところでしたが、取りきれませんでした。
東海大相模中は金目中を追い込みましたが、あと1歩及びませんでしたね。


女子
準々決勝
金目 3-0 飯島

金目中は、52キロ級2位の青木選手、63キロ級優勝の高橋選手、70キロ級の笹原選手を擁し、1回戦横浜鴨居中、2回戦上溝南中を3対0で下してベスト8進出。
対する48キロ級3位の坂本選手を擁する飯島中は、1回戦川崎橘中を2対1、2回戦武山中を2対1で下しての勝ち上がり。
金目中が3対0で飯島中を一蹴です。

横須賀神明 1-1(代表戦) 大野北
70キロ級2位の荒川選手を擁する横須賀神明中は、1回戦岡村中を3対0、2回戦日吉台中を2対1で下してベスト8進出。
対する63キロ級3位の井上選手を要する大野北中は、1回戦久里浜中を3対0、2回戦大正中を1対1の代表戦で下しての勝ち上がり。
この試合は、1対1の内容差なしのため、代表戦へ。大野北は連続で代表戦となり、やや苦しいか。
横須賀神明中がしぶとく勝ち抜き、ベスト4へ。

相洋 2-1 大津
63キロ級2位の中村選手、57キロ級3位の齋藤選手を擁する相洋中は、1回戦西谷中を3対0、2回戦横浜西中を2対0で下してベスト8進出。
対する52キロ級3位の松原選手を擁する大津中は、1回戦稲田中を3対0、2回戦あざみ野中を2対0で下しての勝ち上がり。
相洋中が2対1で大津中を下し、ベスト4進出です。

茅ヶ崎一 2-1 希望が丘
52キロ級優勝の杉山選手、57キロ級3位の杉山選手を擁する茅ヶ崎一中は、1回戦田浦中を3対0、2回戦大鳥中を2対0で下してベスト8進出。
対する44キロ級優勝の濱口選手、40キロ級3位の原田選手を擁する希望が丘中は、1回戦大沢中を2対0、2回戦追浜中を2対1で下しての勝ち上がり。
茅ヶ崎一中が2対1で希望が丘中を下し、最後のベスト4椅子を獲得です。


準決勝
金目 3-0 横須賀神明

何とか一矢報いたい横須賀神明中ですが、金目中の牙城は厚く3対0で金目中が決勝進出です。

相洋 1-1 茅ヶ崎一
決勝進出を掛けた一戦は、1対1の内容差で、相洋中が辛くも逃げ切り、金目中への挑戦権を獲得しました。


決勝
    金目   対   相洋

先鋒 青木        勝俣
中堅 高橋        齋藤
大将 笹原        中村


先鋒 〇青木 送り襟絞め 勝俣▲
52キロ級2位の青木選手が、送り襟絞めで一本勝ちし、先取点獲得。

中堅 〇高橋 払い腰 齋藤▲
63キロ級優勝の高橋選手と、57キロ級3位の齋藤選手の戦い。
高橋選手が払い腰で一本勝ちし、金目中の優勝が確定。

大将 〇笹原 優勢 中村▲
70キロ級優勝の笹原選手と63キロ級2位の中村選手の対戦です。
勝負は決したものの、何とか一矢報いたい中村選手ですが、健闘むなしく優勢負け。

女子は金目中の力が頭ひとつ抜き出ていましたね。
初戦から決勝まで全て3対0の勝利。引き分けもひとつもありませんでした。

ということで、男女ともに金目中が優勝です。
他のチームは全中に向けて、打倒金目中となることでしょう。


DSC_0277

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
広告
お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 また、[サイト名]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
  • ライブドアブログ